読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜メガネ

スタートアップが好きです。

セミプロの活躍を助けるベンチャーを分類しました。

 ※セミプロと書いてますが、厳密には(何が厳密なのかよくわかりませんが)アマチュアやプロの方も本稿では含んでいます。

 

セミプロが活躍しない世界は不幸な世界だと思います

 

突然ですが、セミプロと聞いたらどんな方を思い浮かべるでしょうか。

スポーツ選手、漫画家、アーティスト、インディーズのミュージシャン、職人などでしょうか。

彼らはプロではないものの、一般人より遥かに高いスキルをもった方々ですね。

彼らは十分な収入を得ているでしょうか。一概には言えませんが、おそらく答えは"No"でしょう。プロと呼ばれる方の中にも、失礼ながら十分な収入を得るに苦労している方もいるでしょう。プロスポーツなんかは選手寿命が短く、その間に後の人生分も稼ぐのは非常に大変と言われています。

では、彼らのポテンシャルは、十分な収入を得るに足らないものなのでしょうか。その答えも"No"。知る人が知れば、写真を取ってほしいカメラマン、十分な指導ができるゴルファー、料理を作ってほしいシェフがいるのです。

 

そう、本来的には仕事があるにも関わらず、彼らは見つけてもらう手段がないために、アピールする方法がわからないために、仕事を受けられないのです。仕事を頼む側の人も、本当は満足を得られるはずの内容なのに、いい職人が見つからない、趣味のあう動画を作れる人が見当たらずに、妥協したものにお金を払わなければならないのです。

そんな状況があっていいのでしょうか(いや、ダメだ!(反語))

 

と、いうわけでプロ・セミプロの活躍を助けるベンチャーを分類しました(分類じゃなくてまとめただけだろ、と言われれば!そう!そのとおりです!)。

ちなみに、ここはシェアリングエコノミーと相性がよさそうです。シェアリングエコノミーというか、クラウドソーシングですかね。詳細はこちらから。

 

プロ・セミプロが活躍する13のサービス

 

そんなわけで、13のサービスをピックアップしてみました。

 

f:id:bignightglasses:20160209220653p:plain

 

全部を詳細に取り上げるのは大変なので、深夜メガネの独断と偏見で少し紹介させて頂きます。

 

ファッションは読モから職人まで様々  

 

ファッションのセミプロというと、読モやサロンモデルを思い浮かべますね。両方共選ばれし美女イケメンしか採用されない狭き門です。美容室に行った時に、是非美容師さんに聞いて欲しいのが「どうやってサロンモデル(やカットモデル)を探しているのか」。深夜メガネの調査(n数=2ですがw)によると、街で見つけるナンパする、です。もしくは高いお金を払って事務所から引っ張ってくる。です。「こういう子いないかなー」と気合で探すわけですね。いたとしてもその方が引き受けてくれるかどうかはまた別問題。サロンモデルを探すのはめっちゃ大変なんだそうです。

そんな課題を解決するのがcoupe(クープ)さん。最近絶好調だと勝手に思っています。

 

「Coupeは、美容師とサロンモデルをつなぐウェブサービス」で、大まかなビジネスはそんなに難しくありません。coupeに行くと、サロンモデル(を任せられるほどの美男美女)が沢山登録されているわけです。以上。

サロンモデル探しに何日もかけていた美容室からすれば、探している雰囲気、依頼料、その他の条件(そんなおしゃれな世界に縁がないので何があるかわかりませんw)に合う方がすぐに見つかるわけですね。素晴らしい!

ファッションや美容業界はIT化が遅れていると言われています(IT業界以外でIT化が進んでいる業界って知らないですけどね笑)。それもあって、coupeさんのようなデータベースのようなものの価値は絶大かと思います。

今までは街でたまたまスカウトされていた潜在サロンモデルの方としても、coupeに登録しておけばお声がかかるかもしれません。活躍の場が広がりますね。

ところで、一昔前だと、雑誌に読モとして掲載されるのは一種のステータスでした。雑誌に載れば公に「かわいい」と言われているようなものだったからです。後で紹介するLOVEGRAPHもですが、coupeさんはいわば「美男美女のデータベース」。将来的には、coupeに選ばれることがステータスになるかもしれません。そうすれば、噂が噂を読んで美男美女がどんどん集まることでしょう。(ジャニーズ事務所みたいなものですね。)そうすると、また、違うビジネスができそうでそれも楽しみです。

 

さて、CUBKIさんはファッションブロガーのキュレーション(っていう表現がいちばん近いと思われます)をしているサービス。提携ブロガーのファッションスナップがCUBKI上にどんどん掲がってきます。しかもその写真と類似のプチプラアイテムがECからそのまま買えるという優れものです。

ファッションブロガーさんなので、着ている服は高額なものが多そうです。雑誌でも、あるモデルさんがグレーのニットを着ていて気に入ったけど、「数万円もするなら買えないよ!」となることは珍しくないですね。そんな時はもっと安めの類似の洋服を探すわけです。それをオンライン上で、しかも簡単に実現しているのがCUBKIというわけですね。

 

さて、coupeとcubkiはサロンモデルら、いわば一般人をセミプロ化するような話でしたが、今度はサプライヤー、服をつくる側に目を向けたいと思います。

 

ファクトリエは新進気鋭のアパレルブランドです。実は、日本のアパレルブランドは高級ブランドの製作も担うなど、技術力の高さに定評のあるところが少なくない。そういう工場を全国から探してきて、ファクトリエとのタイアップ商品として販売しています。ファクトリエは作った工場やストーリーテリングも大事にしていて、商品を買ったら、工場の方からのメッセージが同封されて送られてきます(ファクトリエはECでのみ購入できます)。工場の中には畳む寸前だったけど、ファクトリエのおかげで息を吹替しているところもあるそうで、ファクトリエは日本のファッション工場の復権に一役買っていますね。

(ちなみにファクトリエのシャツは、クリーニングに持って行ったら「いいシャツ着てますね!」っていわれるくらいいい商品です。)

 

 

knotはなかなか聞いたことのない、時計のベンチャーです、なんと国産時計のメーカーは数十年ぶりなのだそう。knotでは例えば栃木レザーというブランドを時計に組み込んだり、今まで時計に使われていなかった素材を時計のベルトに使用しているみたいです。実店舗には他にも色々な種類の時計やベルトがありますので、是非足を運んでみて下さい。knotの時計は「時計部分」と「ベルト」部分の組み合わせが自由で楽しいんです!

 

nutteは縫製職人さんのクラウドソーシングをしていまう。日本の工場は年々減っていて、そこで働いていた方々や、専門学校は出たけど仕事にはついていないような、あるいは元々縫製をしていたけど結婚を機に専業主婦をやっているような、隠れ縫製職人さんがたくさんいるそうです。彼らをクラウドソーシングで縫製のお仕事とマッチングするのがnutteというわけですね。今まで技術はあるけど仕事が見つけられなかった職人さんが、nutteのおかげでどんどん仕事を獲得しているようです。

 

セミプロのアーティストを助けるサービス

 

wikipedia先生によれば、芸術(アート)とは以下に分類されます。 (カッコは深夜メガネが付記しています)

  • 文芸(物書き)
  • 美術(カメラマン)
  • 音楽(ミュージシャン)
  • 総合芸術
  • デザイン(デザイナー)
  • その他(マンガ・アニメ、料理)

 

セミプロのアーティストっていったらもう、本当に申し訳ないですが仕事はなくて金がなくて夢だけを糧に活きているイメージです。深夜メガネもインディーズで好きなバンドがいるのですが、ブログやライブでもお金の匂いが全くしてきません笑。でも、彼らのことはすごく応援しているんです。彼らが少しでも活躍するできるようになることを願ってやみません。

と、いうわけでアーティストが活躍できるサービスを紹介していきます!分野は「ライター」「カメラマン」「ミュージシャン」「デザイナー」「イラストクリエイター」「シェフ」です!

 

 隠れた文筆の才能の発掘とマネタイズ「note」

 

年明けくらいから、webライター業界でとても話題になっているサービスが「note」です。

 

noteは「だれでも作品を投稿して、クリエイターになることができるサイト」です。誤解を恐れなければ、はてなブログアメーバブログのようなブログシステムと言ってもいいでしょう。noteについてはこちらの記事がとても参考になりました。

要約すると、noteの素敵なところは以下の2点。

  • セミプロでも価値あるコンテンツさえ作れば課金ができる。
  • 関係性の質に課金する生態系

本稿として注目したいのは1つめの「課金機能」があること。noteでは誰でも記事を1本いくらというように課金できるようにできること。これにより、ブロガーや無名な作家が課金をしてマネタイズすることが可能となっています。

 

世界中のカメラマンのクラウドソーシング「LOVEGRAPH」

 

続いて紹介するのはLOVEGRAPH(ラブグラフ)。

 

LOVEGRAPHはユーザ側から見ると、カップルの自然体の写真をカメラマンが撮影してくれるサービスです。サイトの写真からは幸せがあふれていて見ているのが辛いです。

仕組みとしてはカメラマンをクラウドソーシングしています。写真をみていただければわかるのですが、ここの写真は「カップルのデートに同行して」「自然体の写真を」撮影してくれます(前から思ってたんだけど、動画全盛期のこの時代にカメラのほうが幸せそうな雰囲気を伝えられるって不思議...)。これ自体はカメラマンに頼めばやってくれそうなのですが、LOVEGRAPHのすごいところはカメラマンが全国にいてどこのカメラマンをアサインしてもいいこと。これなら、例えば東京の人が沖縄に行った時に、沖縄のカメラマンに撮影を頼めばいいわけです。写真って旅行とか特別なときに撮りたくなりますものね。

さて、カメラマンというのはやはり一部のプロを除き、なかなか仕事の確保が大変なようです。しかし、LOVEGRAPHは今までなかった「デート中の写真」という市場を創りだし、カメラマンも新しい仕事をバンバンとりにいくことができます。噂ではLOVEGRAPHだけでもかなり仕事を得ているカメラマンもいるとかいないとか...

 

音楽のクラウドファウンディング「muevo」

 

売れないミュージシャンってよく聞く単語ですよね(失礼)。そもそもの音楽自体がよくないならどうしようもないですが笑、いい曲は作れるのに「お金がなくて制作できない」なんていうのは世の中にとって大きな損失です。そんなミュージシャンを助けるのが音楽専門のクラウドファウンディング「muevo(ミュエボ)」です。

 

例えば、新曲を作りたいバンドがあるとします。レコーディングだけならまだしも、さすがにPVやMVは作れない...ので、クラウドファウンディング!となってmuevoを利用します。お金が集まればMVを作ってあなたにお届けします!もっといっぱい集まったらフリーライブもやります!なんていうことをするわけですね。

私も好きなインディーズバンドがいくつかあるのです。彼らの音楽はすごい好きで、すごい売れて欲しいのに、なかなか売れない...だからブログとか見てもスゴい大変そうなんです。好きな彼らが困っているのは支援したい!と思うのがファン心。是非とも深夜メガネの応援しているバンドにもmuevoしてほしいものです。ファンからすれば前払いするだけでMV作ってくれるはライブにはタダで行けるわでいいことづくめです。何より好きなアーティストと一緒に音楽を作っていけるって楽しいものです。

 

あなたのメモをスタイリッシュなプレゼンに!「SKET」

 

あなたのプレゼン資料ださいですよ?

日々こんな声に怯えながらプレゼン資料を作っている方は多いはずです。そんなお悩みを解決してくれるのが「SKET(スケット)」です。

 

使い方は簡単。メモでも下書きでも現状のプレゼン資料でもなんでもいいのですが、それをSKETに渡します。そうすると裏で待機してくれているデザイナーさんがその資料をpowerpointとかkeynoteにしてくれます。100万回以上閲覧されたこちらの資料を作成された方がデザインを管轄しているそうです。

 

会社の立場からすると、年がら年中デザインしているわけではないので、デザイナーってそうそう簡単には雇えないんですよね。そうすると社内にかっこいい資料を作れるデザイナーがいなくなる。そうすると社内の資料がダサくなる。なんおにデザイナーはどこかに隠れてどこにいるかわからない......
SKETならそんなミスマッチも解消できます。隠れたデザイナーがプレゼン資料をかっこよくスタイリッシュにしてくれます。スタイリッシュな資料を作りたい方、是非ともお試しを!

 

無料で学べるイラストサイト「Palmie」

 

突然ですが、クールジャッッッッッッパーーーーン!

日本って言ったらアニメ・マンガでしょう。ジャパニーズ素敵カルチャーです。コミケって行ったことありますか?もはや神々しさすらあります。

コミケ - Google 検索

 

そんなジャパニーズ素敵カルチャークリエイターのアニメーターやマンガ家の方々(以下「イラストクリエーター」)は一体どうやってイラストの勉強をしているでしょう?答えは「専門学校」。

ところで、連載マンガをもっているようなよっぽど人気のマンガ家を除いて、イラストクリエイターは稼いでいるのでしょうか?答えは...「稼いでない」。

 

ミスマーーーッッッチ!!!

 

だったらイラストクリエイターが教えたらいいじゃない...ってことで出現したのが「palmie(パルミー)」です(たぶんね、インタビューしたわけではないので間違ってたらごめんなさい...)。

 

palmieはイラストクリエイターが動画でイラストの書き方を教えてくれるサービスです。「イラスト版東進予備校」「イラスト版ドットインストール」みたいな感じですかね。palmieのサービスは基本無料ですが、有料プランもあるようです。「専門学校は金銭的・距離的に通いにくい」「同人誌描いてます」「Nippon no manga saiko----」なんていう方には是非とも使っていただきたいですね。

 

シェフの料理を自宅で堪能「Mychef」

 

シェフって意外に時間が空いている人が多いらしいんですよ。例えば夜しか空いていないレストランのシェフ。「昼間空いてるなら家で料理作ってよ!」というのが多くの人の発想かと思います。こんな思いをサービスにしたのは「Mychef(マイシェフ)」。

 

Mychefは「1名様分3,000円〜5,000円(食材費,交通費,出張費,消費税込み)で、ご自宅にシェフが出張し、4品のコース料理をご提供」(同社HP)するサービス。料理の種類も「イタリアン」「フレンチ」「創作日本料理」まで様々。値段も一人5,000円を自宅で堪能できるとしたら決して高い金額ではありません。

利用シーンで想像するのは自宅パーティや、記念日などの特別な日を想像しますが、それ以外の利用シーンもあるようです。例えば小さなお子さんがいて高級レストランには入りにくい家族や、介護が必要で外出が大変なおじいちゃんがいる家族。彼らはMychefの存在を知るまで外食でしか味わえないような豪華な食事を諦めていたようです。しかし、mychefならすべて家の中で事が済みます。子供が泣きわめく心配をしなくても、おじいちゃんが大変な思いをすることなくオシャレな食事を楽しむことができます。

ライフススタイルに彩りをもたらすこのサービス。ぜひとも一度お楽しみを。

 

セミプロは日本を救う。

 

この記事を書いていて、芸術家や職人さんってほんとに大変だなと思いました。世の中に彼らを必要とするニーズはあるだろうに、仕事とはあるはずなのにそこと出会えない。頼む側からしても、解決して欲しい課題はあるのに解決されないか、代替案で我慢しなくてはならないはずです。

そこで彼らセミプロとユーザーをマッチングするんがここで紹介したベンチャー企業です。

この記事で取り上げたベンチャーは、必ずや日本を救うサービスになってくれると信じています。是非とも気になったサービスは使ってみて、感想を聞かせて下さい!

 

 

 

気になったサービスがあったら、そのサービス名と一緒に是非シェアをお願いします(^^;

それではでは、深夜メガネでしたー